モデルハウス見学

INFORMATION & BLOG

リノベーションの現場

板張りの外壁メンテナンス

投稿者:平賀 丈士

これまでのスロウルの家の外壁種類の比率は、50%が板張り、40%が金属サイディング、10%が左官などです。

 

1年半前に板張りで施工したお客様のメンテナンスに伺いました。

 

1階部分は道産トドマツの下見板張り、2階部分は金属サイディングという組み合わせです。

 

特に日当たりの良い場所は、無垢の外壁板の反りも大きくなりやすいと思います。

 

ただ、この板だけで雨風を防いでいるのではなく、さらに内側に通気層と防水層があるので、板の間から雨水が入ってくるというわけではないのですが、見た目の問題としてメンテしていきます。

 

 

上からビス打ちをして、板を押さえていきます。

 

 
何とか抑え込めました。
 

 
他にも大きく反った板はないかチェック。

 

 

こういったメンテはDIYでも出来ると思います。注意点はビス打ちするときに板が割れないようにすること。使うビスは、左2本のビスのように、先端に溝が入っているもの、ビスの頭側にネジ山のない半ネジを使いましょう。

 

 
 
 
 

札幌の戸建てリノベーションモデルハウス、見学受付中です!

スロウルは、写真でなく実際にスロウルのリノベーションを体感してもらうためにモデルハウスを公開しています。ご予約は見学予約フォームからお願いします。

マンションのリノベーションや新築も行なっていますので、お気軽にご相談ください。
「スロウルの家」 リノベーションモデルハウス
〈住 所〉札幌市清田区北野5条3丁目12-14
〈MAP〉Google MAP で地図を確認する

 

スロウルのLINE@ご登録はこちらから

 

友だち追加

CATEGORY
ARCHIVE 2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009