モデルハウス見学

INFORMATION & BLOG

リノベーションのデザイン

キッチンの壁に野幌レンガタイル

投稿者:平賀 丈士

スロウルでは、キッチンのコンロ周りにレンガタイルを施工する事が多いです。

 

 

少し懐かしい雰囲気と、ビンテージな味わいのあるレンガ。デザインの好みで選ばれる方も多いのですが、実は実用面でも優れものです。

 

キッチンの壁は油汚れとの戦いです。油を使う料理なら、必ず油はねや油煙が立ち上り、知らず知らずのうちにコンロ周りの壁はベトベトになっていきますよね。

 

普通に考えれば、お掃除しやすい=拭き取りやすい壁にしたいところ。一般的な住宅ではキッチンパネルを貼り付けると思います。

 

スロウルでは、デザインと機能の両立を図るべく北海道江別の野幌レンガを使うことが多いです。

 

では実際に、油汚れの経年変化を見比べてもらいたいと思います。

 

まずは、コンロから離れた油汚れの無いレンガ

 

 

そして、コンロ背面のレンガの壁(4年経過、壁は一度も掃除なし)

 

 

最後に、左右両方の壁を見比べて頂くと、少し色が濃くなって味わいが出てきているのが分かりますでしょうか?

 

 

掃除しやすい壁、ではなく掃除しなくても味わいの出る壁、選択肢の一つにいかがでしょうか。
 
 

レンガを含め家全体で経年変化の味わいを楽しめるスロウルのリノベーションをぜひ体験して下さい!

 

北海道遺産とも言われる野幌レンガは、野幌で多く取れる粘土を原料としています。かつては多く稼働していた工場も現在は3つほど。それでも日本の2割のシェアを占めるほどの日本有数の煉瓦生産地なのです。

 

レンガは窯の温度やどの位置で焼いたかなどによっても色や質が変わるデリケートな素材です。均一な商品が当たり前、常に同じものでなければクレームになってしまうような現代。しかし、あえてこういった素材の奥深さや土の豊かな風合いを楽しんでもらえる方には、ぜひ選んで欲しいです。
 
 
 
 

札幌の戸建てリノベーションモデルハウス、見学受付中です!

スロウルは、写真でなく実際にスロウルのリノベーションを体感してもらうためにモデルハウスを公開しています。ご予約は見学予約フォームからお願いします。

マンションのリノベーションや新築も行なっていますので、お気軽にご相談ください。
「スロウルの家」 リノベーションモデルハウス
〈住 所〉札幌市清田区北野5条3丁目12-14
〈MAP〉Google MAP で地図を確認する

 

スロウルのLINE@ご登録はこちらから

 

友だち追加

CATEGORY
ARCHIVE 2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009