モデルハウス見学

INFORMATION & BLOG

リノベーションの間取り

リビング階段の間取り/一戸建てリノベーション

投稿者:平賀 丈士

リビング階段のある間取り、どんなメリットがあるでしょうか?

 

施主様とのリノベーションや新築の打ち合わせで、リビング階段にできないでしょうか?というご要望を頂くことが多くあります。

 

その理由は、子供が家に帰ってきて、玄関からそのまま階段を上って2階の子供部屋に直行して欲しくない、というもの。

 

たしかに、引きこもりほどではないものの、まったく顔も見せずに部屋に直行、はちょっと寂しいですよね。思春期の子供からすると、親の存在が鬱陶しいと、ついこんな感じになってしまうのも理解できますけどね。。

 

でも、やっぱり「ただいま」の後に一言二言会話してコミュニケーションをとりたい。そういう時は「リビング階段」おすすめですよ。

 

 

玄関からリビングに入って、キッチンやリビングに面した階段を通って2階の部屋に行く。自然に会話しなくてはならない動線になります。

 

部屋から1階のトイレに行く時も、またリビング階段を通ります。

 

「今日のご飯はカレーだよ。」「やった、いいね!」「あ、今週末サッカーの試合だよね。」「うん、そう。」「おばあちゃんも応援くるからね。」「OK、分かった。」

 

 

リビング階段のある暮らし、素敵ですよね。

 

 

 

札幌の戸建てリノベーションモデルハウス、見学受付中です!

スロウルは、写真でなく実際にスロウルのリノベーションを体感してもらうためにモデルハウスを公開しています。ご予約は見学予約フォームからお願いします。

マンションのリノベーションや新築も行なっていますので、お気軽にご相談ください。
「スロウルの家」 リノベーションモデルハウス
〈住 所〉札幌市清田区北野5条3丁目12-14
〈MAP〉Google MAP で地図を確認する

 

スロウルのLINE@ご登録はこちらから

 

友だち追加

CATEGORY
ARCHIVE 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009