モデルハウス見学

INFORMATION & BLOG

リノベーションの間取り

リノベーションの間取り(LDKと呼ばない理由)

投稿者:平賀 丈士

家の間取りを考える時、普通は何LDKと表現することが多いですよね。

 

単身やカップだと1LDK、2人目の子供が生まれるのでそろそろ3LDKに引っ越そうかな、という感じで。。

 

でも、スロウルは出来るだけその表現を使わないようにしてます。

 

 

というのも、スロウルのリノベーションは、何LDKでは説明しづらい間取りが多いのです。決まった型にはまった考え方にならないように、という工夫でもあります。

 

 

昔、私が暮らしていたオーストラリアでは、間取り表記は3BR(スリーベッドルーム)といった感じで、寝室やトイレ・浴室がいくつあるかを表す形でした。

 

スロウルでも寝室3部屋といった最低限必要な部屋を定義した上で、あとはフリースペースとウォークインクローゼット、玄関横は土間クローゼットを通ってキッチンにつながるウォークスルーにしましょうか!あと、遊びのための屋根裏も作って。。。といった感じで、豊かな空間を広げていきます。

 

3LDKより、ちょっとワクワクしませんか?

 

 

ライフスタイル目線で、どんな暮らしをイメージするか、どんな間取り空間デザインを作り出すか、LDKでは表現できないリノベーション住宅を考えたいと思ってます。

 

札幌の戸建てリノベーションモデルハウスの見学予約受付中!

スロウルでは、写真だけでなく実際にスロウルのリノベーションを体感してもらうため、札幌市清田区でモデルハウスを公開しています。ご予約は見学予約フォームからお願いします。

マンションのリノベーションや新築も行なっていますので、お気軽にご相談ください。
「スロウルの家」 リノベーションモデルハウス
〈住 所〉札幌市清田区北野5条3丁目12-14
〈MAP〉Google MAP で地図を確認する

 

スロウルのLINE@ご登録はこちらから

 

友だち追加

CATEGORY
ARCHIVE 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009