モデルハウス見学

INFORMATION & BLOG

リノベーションのデザイン

日本古民家リノベーションの空間デザイン

投稿者:平賀 丈士

スロウルのリノベーションは、建物本来の構造の美しさ、素材の質感、そして豊かな空間を活かすことをまず考えて、間取りをデザインします。
 


 

今回のリノベーションは、木造築38年の一戸建てです。建物には価格がつけられないほど古いため、ほぼ土地値の中古物件として売りに出されていました。しかし、建築当時の北海道産トドマツ等で作り上げられた建物は、梁や柱もしっかりしていて、適切に改修すればまだまだ使える建物です。

 

ちなみに、今回のリノベーションは「長期優良住宅化リフォーム推進事業」に申請し交付が決定したため、助成金100万円の資金をもとに、耐震補強、断熱改修を標準よりも高いレベルまで引き上げてリノベーションすることができました。

 

北海道のリノベーションは、デザインだけかっこよくしても、寒ければ意味がありません。

 

北海道のみなさんは、温かさに対しての要求レベルはおそらく日本一高いかもしれません。
断熱改修は当たり前。何も特別で高尚なスキルではありません。
 
温かい住宅にグレードアップした上で、空間デザイン、建物の構造美、木材などの素材の美しさ、それらをすべて結集して、新築では実現できないような付加価値のあるものにすることが、スロウルの目指すリノベーションです。
 

 

 
 
 
 
スロウルでは、写真だけでなく実際にスロウルのリノベーションを体感してもらうため、札幌市清田区でモデルハウスを公開しています。ご予約は見学予約フォームからお願いします。
 

 
マンションのリノベーションや新築も行なっていますので、お気軽にご相談ください。
 

「スロウルの家」 リノベーションモデルハウス
〈住 所〉札幌市清田区北野5条3丁目12-14
〈MAP〉Google MAP で地図を確認する

 

スロウルのLINE@ご登録はこちらから

 

友だち追加

CATEGORY
ARCHIVE 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009