モデルハウス見学

INFORMATION & BLOG

スロウな日々

市民農園、今年もスタートです | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

投稿者:平賀 丈士

リノベーションで札幌の一戸建て中古住宅を再生し、北海道の豊かなライフスタイルを実現するSLOWL[スロウル]
今年も市民農園の季節がはじまりました。
最近は、滞在型農園(クラインガルテン)やプチ田舎暮らしとかが流行っているようですね。
札幌にあるスロウルの家も、この滞在型農園のような暮らしを札幌で実現するというもの。
こんな豊かなライフスタイル、とても魅力的だと思いませんか。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌、市民農園
まずは「土づくり」です。
肥料と石灰をまんべんなく撒いて、土を耕していきます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌、市民農園
市民農園の広さは一区画 50平方メートル(5m×10m)、3人がかりでも結構息が切れます。。。
農家の方の苦労が良く理解できます。でも、土いじりって楽しいです。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌、市民農園
ようやく全体を耕し終わりました。。。。
1週間後には土が馴染んできますので、タネまきと苗植えを開始します。

CATEGORY
ARCHIVE 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009