スロウル的、日本の家

 

スロウル的、日本の家

日本古民家をテーマに「和」の風情をプラスした、古くて新しい、個性あふれる家。

小樽の古民家とレトロな街並みで育ったオーナーさんは、日本古民家に住むのが夢でした。その夢を叶えるべく、古民家のテイストを随所に取り入れた素敵な家が完成しました。

今回も、至る所にスロウルならではのこだわりがあります。

玄関は土間スペースを広く取り、自転車を置くガレージも兼ねています。この土間はそのままリビングへと繋がっていて、とても開放的。
2階には周囲の自然を一望できる大きな窓のついたフリースペースがあり、オシャレな郊外のカフェ気分を満喫できます。約11帖の広々ルーフデッキも、リノベーションで新しく設けました。

 

物件概要

施工面積
109m²

施工期間
デザイン3ヶ月+工事3ヶ月

所在地
札幌市西区西野

家族構成
夫婦

建物構造
木造
 

1F 平面図

1階見取り図

2F 平面図

2階見取り図
 

関連情報

  • 施工途中の写真や詳しい情報はスロウルBLOGでご紹介しています。ぜひこちらも覗いてみてください。
    この物件の記事を見る

スロウルブログ
 
 
あなたの理想の家づくり、スロウルがお手伝いします。
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.