リノベーションとは

リノベーションとは

リノベーションの魔法をかければ、既存住宅がこだわりの新住まいに生まれ変わります!

リノベーションとは、既存の建物を現代のライフスタイルに合わせて改修し、新しい機能を持たせた家に作り変えること。スロウルでは、昔ながらの素朴さとモダンさが共存する「現代の北海道らしい家」という独自のコンセプトで、リノベーション住宅の企画・施工・販売を行っています。

道産材を使った無垢のフローリング、壁は安易に壁紙を貼りつけるのではなく、ブロックの質感をそのまま醸し出して雰囲気を出したり、体にやさしい珪藻土や漆喰の材料を使って仕上げられています。そして、北海道の四季を感じることができるよう、道内に自生する植物が植えらた広い庭では、家庭菜園で無農薬野菜を育てたり、枕木のウッドデッキでバーベキューをすることもできるのです。

私たちは、家を箱として販売するのではなく、豊かなライフスタイルを実現する舞台として提供します。

リノベーションの進め方

1.ご相談

予算や時期、間取りといった基本的なことはもちろん、どんなライフスタイルを送りたいか、どんなことを大切にしたいかなど、新たな暮らしを構成する様々な要素をじっくりヒアリングします。 まずはスロウルにご相談ください!

>>お問い合わせフォームはこちら

2.物件探し

まずはインターネットなどで、ご希望の立地や予算に合った物件をお探しください。コレ!という物件が見つかったら、こちらから物件情報をお知らせください。スロウルでは無料リノベーション診断を行い、リノベーションに適した物件かどうかを非破壊検査により適切にアドバイスします。現地で診断を進めながら、住宅購入に関するアドバイスも行います。そして、最終的に購入したい物件が見つかったら、売主と不動産仲介業者との間で売買契約を進めていただきます。(事前に、銀行融資などのご相談もお受けします)

>>無料リノベーション診断のお申し込みはこちら

3.ラフプランのご提案&概算見積提出(2~4ヶ月)

お客様のご要望を聞いた後、平面図とイメージパース、素材サンプルなどで、ラフプランを提案します。おおよそのプランが決定しましたら、設計費・工事費の概算見積をお出しします。

4.デザイン契約

プランとご予算のバランスがとれた段階で、デザイン設計のお申し込みを承ります。

5.実施設計(1~2ヶ月)

間取りや仕上げなどの詳しい仕様を、打合せを重ねながら決めていきます。同時に、現地調査の結果を基に詳しい施工用図面の作成をします。最終プランを決定後、工事日程を調整し工程表を作成します。この段階で最終の見積をお出しします。

6.本契約

最終プランと見積に納得していただけましたら、工事請負契約(本契約)をお願いします。

7.仮住まいへ引っ越し(今お住まいのご自宅をリノベーションする場合)

仮住まいにお引っ越しをしていただきます。(部分リノベーションでは、住みながらの工事も可能です。ご相談ください)

8.工事(1~3ヶ月)

近隣の挨拶を済ませた後、いよいよ工事が開始します。図面通りに工事が進んでいるか厳重にチェックしていきます。(お客様にもチェックをお願いしています)

9.完了検査

工事完了後、不具合がないか等チェックし、必要に応じて手直しを行います。その後、お客様と一緒に最終検査を行います。

10.引き渡し

検査が無事に終わりましたら、引き渡しです。そして、いよいよリノベーションされた新しい住まいにお引っ越しです。

スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.