モデルハウス見学

INFORMATION & BLOG

未分類

札幌の新築住宅プランニング、予算との戦い | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

投稿者:平賀 丈士

札幌の一戸建て中古住宅をリノベーションで再生し、北海道の豊かなライフスタイルを実現するSLOWL[スロウル]
スロウルは今「ローコストの狭小住宅」限定ですが、新築住宅のプランニングに挑んでいます。
見学会を終えた「スロウルの家」で、依頼のあったお客様に新築プランをご説明しました。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-スロウルの新築住宅
まずは、第一弾となるA案です。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-スロウルの新築住宅
建物の予算は設計料を含めて1400万円以下、コンパクトでかわいい家になりました。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-スロウルの新築住宅
床面積は72m2(22坪)、マンションで言うと3LDKくらいでしょうか。
1階がリビング・ダイニング・キッチン、そして半地下に寝室とユーティリティを配置しています。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-スロウルの新築住宅
お客様から「22坪って、思った以上にコンパクトなんですねー!」というご感想が。。
そうなんです、新築は基礎工事などでリノベーションよりコストが掛かるため、
どうしてもこの大きさになってしまいます。
現在4LDK(30坪)のマンションにお住まいということもあり、少々抵抗があるそうです。
22坪とはいえ、必要な機能をきっちり組み込んだ完成度の高い住宅に仕上がっていますが、
まだまだ試行錯誤が続きそうです。
こんな風にリノベーションのみならず新築でも、スロウルのローコストへの挑戦は続きます。