Blog SLOWLブログ

 
2009
11/30
札幌円山エリアでの中古住宅調査 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:未分類

投稿者:平賀 丈士

札幌で中古の一戸建て住宅をリノベーションで再生し、北海道らしいスローライフを実現するスロウル
今日は、札幌市中央区に位置する円山エリアの物件をリノベーション候補として調査してきました。
この周辺の、円山、宮の森、界川、旭丘、伏見は、いわゆるブランドエリアで土地単価が高い印象ですが、
場所によっては、お手頃な物件が出てくることもあります。
この物件は、山に面していて緑に恵まれ、住環境としては良い立地です。
庭にある山紅葉や桜の木も、とてもよい雰囲気を出しています。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査1
庭で育ってきた植物を生かすのも、リノベーションの良さでもありますが、
建物を解体し更地で販売される場合は、このすばらしい木々は容赦なく伐採されてしまうことでしょう。
築40年近いこの物件は特に老朽化が進んでおり、リノベーションするには少々費用がかさむことが予想されます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査2
煙突周りの雨漏りは建物に侵食し、相当傷めているようです。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査3
至る所に動物の糞が散乱しています。どうやらネズミのようです。。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査4
かなりハードルの高い物件ではありますが、「やり方次第」では再生できるかもしれません。
スロウルでは、リノベーションの依頼のあったお客さんのために、
購入してよいかどうか判断に迷っている物件の調査を無料で行っています。
ご希望の場合は、鉄筋探査器を使って、建物の基礎に鉄筋が入っているか、鉄筋の間隔はどうか、鉄筋径測定、コンクリートのかぶり厚はどの程度か、といった詳細な非破壊検査も可能です。(詳細検査は有料です)
良い物件が見つかりましたら、スロウルのお問い合わせフォームからご連絡ください。

2009
11/25
「スロウルの家」新聞の一面に掲載 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:イベント&ニュース

投稿者:平賀 丈士

札幌で中古の一戸建て住宅をリノベーションで再生し、北海道らしいスローライフを実現するスロウル
大変盛況だった見学会(オープンハウス)についても書かれています。
 $リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-リフォーム産業新聞にスロウルが掲載11月24日
 クリックで大きく表示(スロウルHP)
※訂正:建坪は延床面積(1階+2階)の誤り。
新聞記事は、SLOWL[スロウル]のホームページでもご覧になれます。
ホームページ:http://slowl.jp
記事中にも書かれていますが、
これまで、20~30件を超える数多くのオープンハウスや住宅展示場に足を運ばれたお客さんは、
どうしても自分のライフスタイルにぴったりの暮らしを見つけることができなかったそうです。
最後にスロウルの家に出会えて「本当に感動しました」と言って頂けることが、
何よりも私たちの喜びです。
スロウルは、お金をかけて雑誌・新聞・テレビに広告を出すことは、これからも無いと思います。
共感していただいたファンの方々の口コミで、少しずづスロウルのことを知っていただけると幸いです。
これからも、スロウルの応援よろしくお願いします。
下記に記事を引用して掲載いたします。
---------------------記事引用------------------------------–
「築43年の再生住宅が若年夫婦に人気」
北海道スタイル・リノベーションSLOWL[スロウル] (北海道札幌市)
地元北海道の木を使い、庭の畑で家庭菜園ができる戸建て住宅をリフォームで作ったらきっと
喜んでくれる人は多いー。そんな思いで再生住宅づくりを始めたスロウル(北海道札幌市)の物件が
若年夫婦に人気だ。
再生した物件は築43年、ブロック造の古い住宅だが、見学に訪れるのは子供連れの30代夫婦。
特に広告を出さなかったにもかかわらず40組が見学に来た。
「フローリングは地元北海道産のシラカバ。小さい子供はのびのびと、長い間歩き回っていました。
ご夫婦の方たちも新築住宅の展示場とは違うと長居している人が多く好評でした」(平賀丈士代表)
室内から庭へと続く枕木のウッドデッキや造作したテーブル、机も道産材。キッチンまで地元の
タモ材を使って造作するという「地産地消」のフルコース。「見学会をしていてこういう家が欲しい
と思っている人は多いと感じました」(同氏)。
庭は耕し畑にして家庭菜園ができるようにした。「私も趣味で農園を借りて野菜を作っています。
こういう時代だからこそスローライフを送ってほしいと思って作りました」(同氏)。
その他、外断熱、木製サッシなどで寒さ対策を施した。リビング中央には薪ストーブも置いた。
床面積は約30坪、土地は70坪。改修費用は1000万円以上かかったが、販売価格は2000万円弱。
周辺の新築相場よりも1000万円以上は安くお得」(同氏)という。
見学会に訪れたユーザーからは、同じようにリフォームした再生物件に住みたいので物件探しから
手伝ってほしいと依頼があり、現在不動産会社と交渉中。「今後は物件選びからサポートし
地産地消とスローライフな暮らしができるリフォームを道内で提供していく」と話す。
---------------------記事引用------------------------------–

2009
11/24
札幌のオープンハウスご来場ありがとうございました | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:イベント&ニュース

投稿者:平賀 丈士

札幌の一軒家をリノベーションで再生し、北海道らしいスローなライフスタイルを実現するスロウル
三連休、3日連続での見学会(オープンハウス)を無事終えることができました。
雪や雨の降るとても寒い中多くの方々にご来場いただき、ありがとうございました。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-見学会3日目1
すでに見学されたお客さんからの評判を聞いて、口コミでご来場くださった方も多く、
知人の方を連れてもう一度来てくださった方もいらっしゃいました。
この3日間のオープンハウス期間中に、2回以上足を運んでくださった方も何組かいらっしゃいました。
本当にありがとうございます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-見学会3日目2
スロウルの想いに共感してくださったことを実感でき、大変感動しております。
これからも、スロウルの「ファン」の皆さんに支えて頂きながら頑張っていきますので、
引き続き応援をよろしくお願い致します。

2009
11/21
「スロウルの家」札幌でオープンハウス、初日盛況 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:イベント&ニュース

投稿者:平賀 丈士

札幌の一軒家をリノベーションで再生し、北海道のスローなライフスタイルを実現するスロウル
勤労感謝の3連休、3日連続で開催している見学会の初日、
札幌では朝から雪の降りしきる寒い中を、足を運んでいただきありがとうございます。
あと残り2日間ですが、薪ストーブでポカポカに暖かくしてお待ちしております。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家見学会1
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家見学会2
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家見学会3
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家見学会6
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家見学会4
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家見学会5
この機会に、ぜひスロウルの家に遊びに来てください。
心よりお待ちしております。

2009
11/20
スロウルの家、見学会いよいよ明日、家具も展示販売 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:イベント&ニュース

投稿者:平賀 丈士

いよいよ明日、11月21日(土)10時から、3日連続の見学会(オープンハウス)を札幌市内で開催します。

これからの季節、北海道には本格的な寒さがやってきていますが、
暖かい薪ストーブのあるスロウルの家に、ぜひ遊びに来てください。
外断熱とコンクリートブロックの蓄熱が生み出す究極の省エネ環境、体験してみてください。
また、スロウルの家で生まれた北海道の手作り家具は、正式に販売価格が決定しました。
既にご覧いただいた方にも、今回初めての方にも、
スロウルの家でパンフレットを用意してお待ちしております。
北海道の木材で、北海道の職人が作った、スロウルのこだわりの家具。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-家具パンフレット
注文は見学会の会場または order@slowl.jp で受け付けています。
全国へ配送可能です。 ※別途送料がかかります、札幌市内は送料無料
●これまでの家具作りの記事

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.