Blog SLOWLブログ

 

2009年

2009
12/04
トイレの移動とコストの問題 | 札幌市 百合が原公園×リノベーション[中古住宅再生]

ブログテーマ:リノベ*01[薪ストーブのある三角の家]

投稿者:平賀 丈士

北海道札幌市で一戸建て中古住宅をリノベーションで再生し、北海道らしいナチュラルなライフスタイルを実現するスロウル
百合が原公園の家のリノベーションでは、もともと玄関の横にあったトイレの位置を、
家の奥にあるユーティリティ近くまで大きく移動しています。
一般的に、トイレの移動などの水廻りの改良はリノベーション費用が大きくなってしまうのですが、
上下水道の設計をうまく工夫することで、コストを抑えることができます。
おかげで、玄関周りの空間が広がり、とても開放的になっています。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家、玄関
新しいトイレは、コンパクトながらも間接照明で空間の広がりを演出しています。
明りに照らされた珪藻土の壁は、その質感がうまく生かされています。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家、トイレ1
スロウルでは、空間や照明のデザインはすべて一級建築士の手により設計しますが、
建築士だけでなくスロウル全体で話し合い、理想の暮らしをイメージし共有しながら、
この家に住むことでどんな暮らし、どんな幸せが手に入るのか、徹底的に追求しています。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家、トイレ2
スロウルのミッション(使命)は、これまで様々な理由でマイホームを諦めかけていた方や、
無理のない予算の範囲内であっても質の高いこだわりの暮らしを手に入れたい方のために、
その理想のライフスタイルを、リノベーションという方法で実現することです。
誰もが憧れる大自然の地、北海道、
北海道でこそ実現できる心豊かな理想の暮らしを、スロウルは提供したいと思っています。

2009
12/02
大倉山 月見想珈琲店 、札幌 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:カフェとレストラン

投稿者:平賀 丈士

「大倉山 月見想珈琲店」は、大倉山ジャンプ競技場のすぐ近くにある、とても素敵なカフェです。
ちょうど1年前の2008年12月にOPENしました。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-月見想珈琲店1
ちょっと高めに配置された窓には、山と空がきれいに切り取られ、余計な建物は見えません。
札幌市内にいることを忘れそうです。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-月見想珈琲店2
このカフェでは、美味しい珈琲と、薪ストーブのある癒しの空間が楽しめます。
さりげない植物も絵になります。いいですね。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-月見想珈琲店3
美味しい珈琲です。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-月見想珈琲店4
ついでにデザートも。。止まりません。。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-月見想珈琲店5
月見想のオーナーも、北海道の暮らしにこだわったスロウルの家作りに共感していただき、
店内にはスロウルのパンフレットを置かせて頂いています。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-月見想珈琲店6
ぜひ、一度足を運んでみてください。

2009
12/01
中古住宅の無料リノベーション診断サービス受付開始 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:イベント&ニュース

投稿者:平賀 丈士

2009年12月01日
スロウル
平賀 丈士
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━━━━━━━━━━━━
リノベーションにより北海道らしいスローライフな暮らしを実現する「スロウル」は、
リノベーション目的で中古住宅を探すユーザー向けに、中古住宅の無料リノベーション
診断サービスの受付を開始しました。
http://slowl.jp/wp-content/uploads/blog_import_51a43e691c88d.jpg
━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
北海道スタイル・リノベーション SLOWL[スロウル](所在地:北海道札幌市、代表:
平賀丈士、以下スロウル)は「北海道らしいスローライフな暮らし」というコンセプトで、
都会の中でも自然とともに生活でき、薪ストーブに揺れる炎や家庭菜園での野菜作りなど
「満たされる時間」のある暮らしを、リノベーションにより実現します。
スロウルは、リノベーション目的で中古住宅を購入するユーザーを想定して、無料で
リノベーション診断を行うサービスを開始しました。
リノベーション診断受付(お問い合わせ

スロウルの無料リノベーション診断は、建物を壊さない非破壊検査により実施しますので、
まだ購入前の中古住宅に対しても診断することが可能です。
これにより、リノベーションに適した住宅かどうか、建物の老朽化はどのくらい進行しているか、
想定される改修費用はどの程度か等、ユーザーの理想のライフスタイルをヒアリングしながら
適切にアドバイス致します。一般に建築知識が不足しているユーザーに対して、物件選びの
サポートを行います。
鉄筋探査機などを使用した詳細な診断サービスを希望するユーザーには、有料での詳細診断
サービスも提供します。(料金は別途お問い合わせ)
~スロウルのリノベーション住宅の特徴~
・暖かい薪ストーブ、家庭菜園、枕木ウッドデッキ、木のキッチンのある暮らし
・北海道の手作り家具にこだわった地産地消のスローな家
・リノベーション手法により高いグレードを低い価格で実現
物件写真など詳しい情報が閲覧可能です
ホームページ:http://slowl.jp
ブログ:http://ameblo.jp/slowl/
【北海道スタイル・リノベーション スロウルとは】
SLOWL[スロウル]は、「北海道のスローなライフスタイルを」というコンセプトをもとに、
札幌の一戸建て中古住宅をリノベーションで再生し、都会の中でも自然とともに生活でき、
暖かい薪ストーブのある北海道スタイルの暮らしを実現します。
スローライフでわくわくする一戸建ての家、薪ストーブ、木のキッチン、無垢のフローリング、
北海道の手作り家具、枕木のウッドデッキ、家庭菜園やガーデニングのある暮らし。
ホームページ http://slowl.jp
事業内容 リノベーション事業、コンバージョン事業、家具デザイン販売、インテリア
コーディネート、北海道移住コンサルティング、不動産コンサルティング、Web製作

2009
11/30
札幌円山エリアでの中古住宅調査 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:未分類

投稿者:平賀 丈士

札幌で中古の一戸建て住宅をリノベーションで再生し、北海道らしいスローライフを実現するスロウル
今日は、札幌市中央区に位置する円山エリアの物件をリノベーション候補として調査してきました。
この周辺の、円山、宮の森、界川、旭丘、伏見は、いわゆるブランドエリアで土地単価が高い印象ですが、
場所によっては、お手頃な物件が出てくることもあります。
この物件は、山に面していて緑に恵まれ、住環境としては良い立地です。
庭にある山紅葉や桜の木も、とてもよい雰囲気を出しています。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査1
庭で育ってきた植物を生かすのも、リノベーションの良さでもありますが、
建物を解体し更地で販売される場合は、このすばらしい木々は容赦なく伐採されてしまうことでしょう。
築40年近いこの物件は特に老朽化が進んでおり、リノベーションするには少々費用がかさむことが予想されます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査2
煙突周りの雨漏りは建物に侵食し、相当傷めているようです。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査3
至る所に動物の糞が散乱しています。どうやらネズミのようです。。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査4
かなりハードルの高い物件ではありますが、「やり方次第」では再生できるかもしれません。
スロウルでは、リノベーションの依頼のあったお客さんのために、
購入してよいかどうか判断に迷っている物件の調査を無料で行っています。
ご希望の場合は、鉄筋探査器を使って、建物の基礎に鉄筋が入っているか、鉄筋の間隔はどうか、鉄筋径測定、コンクリートのかぶり厚はどの程度か、といった詳細な非破壊検査も可能です。(詳細検査は有料です)
良い物件が見つかりましたら、スロウルのお問い合わせフォームからご連絡ください。

2009
11/25
「スロウルの家」新聞の一面に掲載 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:イベント&ニュース

投稿者:平賀 丈士

札幌で中古の一戸建て住宅をリノベーションで再生し、北海道らしいスローライフを実現するスロウル
大変盛況だった見学会(オープンハウス)についても書かれています。
 $リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-リフォーム産業新聞にスロウルが掲載11月24日
 クリックで大きく表示(スロウルHP)
※訂正:建坪は延床面積(1階+2階)の誤り。
新聞記事は、SLOWL[スロウル]のホームページでもご覧になれます。
ホームページ:http://slowl.jp
記事中にも書かれていますが、
これまで、20~30件を超える数多くのオープンハウスや住宅展示場に足を運ばれたお客さんは、
どうしても自分のライフスタイルにぴったりの暮らしを見つけることができなかったそうです。
最後にスロウルの家に出会えて「本当に感動しました」と言って頂けることが、
何よりも私たちの喜びです。
スロウルは、お金をかけて雑誌・新聞・テレビに広告を出すことは、これからも無いと思います。
共感していただいたファンの方々の口コミで、少しずづスロウルのことを知っていただけると幸いです。
これからも、スロウルの応援よろしくお願いします。
下記に記事を引用して掲載いたします。
---------------------記事引用------------------------------–
「築43年の再生住宅が若年夫婦に人気」
北海道スタイル・リノベーションSLOWL[スロウル] (北海道札幌市)
地元北海道の木を使い、庭の畑で家庭菜園ができる戸建て住宅をリフォームで作ったらきっと
喜んでくれる人は多いー。そんな思いで再生住宅づくりを始めたスロウル(北海道札幌市)の物件が
若年夫婦に人気だ。
再生した物件は築43年、ブロック造の古い住宅だが、見学に訪れるのは子供連れの30代夫婦。
特に広告を出さなかったにもかかわらず40組が見学に来た。
「フローリングは地元北海道産のシラカバ。小さい子供はのびのびと、長い間歩き回っていました。
ご夫婦の方たちも新築住宅の展示場とは違うと長居している人が多く好評でした」(平賀丈士代表)
室内から庭へと続く枕木のウッドデッキや造作したテーブル、机も道産材。キッチンまで地元の
タモ材を使って造作するという「地産地消」のフルコース。「見学会をしていてこういう家が欲しい
と思っている人は多いと感じました」(同氏)。
庭は耕し畑にして家庭菜園ができるようにした。「私も趣味で農園を借りて野菜を作っています。
こういう時代だからこそスローライフを送ってほしいと思って作りました」(同氏)。
その他、外断熱、木製サッシなどで寒さ対策を施した。リビング中央には薪ストーブも置いた。
床面積は約30坪、土地は70坪。改修費用は1000万円以上かかったが、販売価格は2000万円弱。
周辺の新築相場よりも1000万円以上は安くお得」(同氏)という。
見学会に訪れたユーザーからは、同じようにリフォームした再生物件に住みたいので物件探しから
手伝ってほしいと依頼があり、現在不動産会社と交渉中。「今後は物件選びからサポートし
地産地消とスローライフな暮らしができるリフォームを道内で提供していく」と話す。
---------------------記事引用------------------------------–

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.