Blog SLOWLブログ

 

2009年

2009
12/22
「スロウルの家」でプラン打合せ | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:リノベ*02[公園が庭の家]

投稿者:平賀 丈士

札幌の一戸建て中古住宅をリノベーションして、北海道の豊かなライフスタイルを実現するSLOWL[スロウル]
リノベ第二弾、札幌市北区の「公園を庭に持つ家」のラフプラン打合せ、
今回は、見学会を終えたばかりの「スロウルの家」で行いました。
あらためて、森山さんと一緒にスロウルの家の雰囲気を確認しながら空間デザインを進めることで、
理想のイメージがより鮮明になっていきます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-ラフプラン打合せ
一級建築士船坂と、森山さんご夫婦
平面図は、前回の要望を受けてA案からB案にバージョンアップしています。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-ラフプラン平面図
2階は、ダイニングテーブルと一体化したアイランドキッチンに変更し、
奥さまのリクエストを受けて、キッチンの壁面収納を一面にたっぷりと確保しています。
ダイニングテーブルをキッチン側に移動した分、リビングは10帖程のまとまった広い空間になりました。
そして、男の子3人の寝室は3階のロフトから1階に移動、
まるで寝台車のように2段ベットを組み合わせ、あえて寝るだけの場所になるよう工夫しています。
これも、森山さん流の「引きこもり防止対策」です。
こうして、森山さんの理想の暮らしへと、どんどん生まれ変わっていきます。
次回は、リノベ対象の中古物件に足を運んで、現地での確認を行う予定です。
どうぞお楽しみに。

2009
12/21
「スロウルの家」見学会ご来場ありがとうございました | 北海道スタイル リノベーション スロウル

ブログテーマ:イベント&ニュース

投稿者:平賀 丈士

札幌市の戸建て住宅をリノベーションして、北海道の豊かな暮らし実現するSLOWL[スロウル]
好評の「スロウルの家」見学会、
時々雪が降る天候の中、ご来場いただきありがとうございました。
スロウルの家がある上篠路は、あたり一面、きれいな雪景色です。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-雪の上篠路
雪ってほんとうにきれいですね。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-雪景色
スロウルの家にも雪が積もっています。レンガの煙突もいい感じです。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-雪の「スロウルの家」
この三角屋根の家は、6寸勾配といって約31度の急な傾斜で雪を落とす作りになっています。
ちなみに、スロウルの家は70坪という敷地で、広い家庭菜園ができるほどの余裕があるため、
屋根から落ちてきた雪はそのままで、またどこかに移動する必要もなく気楽です。
おなじみの小屋裏収納は、ちびっ子にとっては楽しい遊び場になっています。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-第三回見学会
荒々しいブロックの壁も好評です。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-第三回見学会
薪ストーブひとつで太陽のようにポカポカと暖かいスロウルの家はとても居心地がよいと、
皆さんずっと滞在してくださいますので、とてもうれしいです。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-第三回見学会
これまで、延べ80組以上のご来場がありました。目標の100組まであと一息です。
来てくださった方々は、ほとんど広告を出していないスロウルをちゃんと見つけ出し、
天候の悪い中「スロウルの家の見学会」に足を運んでくださいました。
本当にありがとうございました。
スロウルは、「スロウルの家」に出会い感動して、ファンになってくださった方のためだけに、
年を重ねながら味の出るような家での理想の暮らしを手に入れ、居心地の良い北海道の暮らしを送って
いただくために、生涯のパートナーとしてスロウルにしかできない形でお手伝いしたいと思います。
今後とも、スロウルをよろしくお願い致します。

2009
12/17
今年最後のオープンハウス、今週末です | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:イベント&ニュース

投稿者:平賀 丈士

札幌市の戸建て住宅をリノベーションして、北海道の豊かな暮らし実現するSLOWL[スロウル]
今年最後となる「スロウルの家」完成見学会(オープンハウス)、いよいよ今週末の開催です。
『サンタもやってくる?レンガ煙突の家、スロウルのリノベーション戸建て完成見学会』
日時:12月19日(土)・20日(日) 午前10:00~午後6:00
住所:札幌市北区篠路町上篠路101-24 地図
http://slowl.jp/wp-content/uploads/blog_import_51a43eb4ef554.jpg
~スロウルの家の特徴~
・レンガ煙突、薪ストーブ、家庭菜園、枕木ウッドデッキ、木のキッチンのある暮らし
・家具作りまで北海道にこだわった地産地消のスローな家
・リノベーション手法で新築に比べ大幅に低い価格を実現(土地建物で1,980万円)
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家
薪ストーブであたたかくして、お待ちしております。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-薪ストーブ
○見学会パンフレット(クリックで大きく表示します)
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-スロウルの家、見学会パンフ

2009
12/15
ライフスタイルを反映したラフプラン平面図 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:リノベ*02[公園が庭の家]

投稿者:平賀 丈士

札幌の一戸建て中古住宅をリノベーションして、北海道の豊かなライフスタイルを実現するSLOWL[スロウル]
スロウルのリノベーション第二弾、
森山さんのライフスタイルを考えて作成した、一級建築士 船坂によるラフプラン平面図の登場です。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-ラフプラン平面図
まだ最初なので、ライフスタイルを構成する要素を空間にはめ込んでいる段階ですが、
これでなんとなく、各要素のボリューム感がつかめてきますね。
グランドピアノ結構大きいねーとか、この真ん中の階段ちょっと邪魔だね、とか話しながら、
このラフプランをたたき台にして、より理想に近い空間構成を考えていきます。
平面図にトレーシングペーパーを重ねて、間取りの構成案を何パターンも書き加えていきます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-ラフプラン、トレース
やっぱり、キッチンはこっちに移動して、ピアノはこっちかな、。。。おっ、いいねー!
理想の暮らしが少しずつ形になって見えてくる、うれしい瞬間です。
こういった工程を進みながら、リノベーションプランが完成していくのです。
平面図がある程度完成してくると、今度はベースとなる中古物件に足を運んでみて、
プランニングした空間構成を、現地で、より実際に近い形でイメージし確認していきます。
新築住宅の場合は、立体的なCGや模型を使ってイメージをつかむのですが、
奥様など、女性は空間認識が苦手な方が多いので、なかなか難しいですよね。
リノベーションの場合、ベースとなる中古住宅が既に存在していますので、
実際の窓からの景色も確認しながら、実物大のリアルなイメージで打合せ出来るのは魅力です。
スロウルが実現する北海道スタイルのリノベーション住宅、どうぞお楽しみに。

2009
12/14
一戸建てリノベーション、ラフプラン打合せ | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:リノベ*02[公園が庭の家]

投稿者:平賀 丈士

札幌の一戸建て中古住宅をリノベーションで再生し、北海道の理想の暮らしを実現するSLOWL[スロウル]
スロウルのリノベーション第二弾
森山さんのリノベーションプラン打合せでは、どのような理想の暮らしをイメージされているかを、
最初にじっくりヒアリングしていきます。
『 ヒアリングのメモ 』
・毎朝早く起きて、お父さんと長男と次男はビリーズ・ブートキャンプで鍛えている
・子供は学校が終わると、友達をいっぱい連れて帰ってきてリビングでわいわい遊んでいる
・その時はお母さんの居場所がなくなり、騒いでいるのでテレビも見れずちょっと困る
・引きこもってしまわないように子供部屋は寝るだけの狭いスペースでよい
・リビングやダイニングの大きいテーブルで勉強したり、みんなでごはんを食べたりしたい
・キッチンはアイランド型でダイニングテーブルと一体になったようなタイプが理想的
・これまで床や畳に座って過ごす生活が中心で、ソファーやイスはあまり使ったことがない
・おばあちゃんも呼んで一緒に暮らしたいので、寝室がもう一つ必要
・今後、介護が必要になるかもしれないので、トイレなどはできるだけ広くしたい
・玄関にスキー道具などを置ける場所も欲しい
・できれば将来、グランドピアノが置けるスペースも欲しい
などなど、森山さん夫婦から色々なお話を聞かせてもらいました。
そして、奥さまが気に入った雑誌の切り抜きも見せてもらいました。
こういう情報に触れながら、心の奥にある理想の暮らしが少しずつ浮かび上がってきます。
リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-ファイリング1
こんなダイニングキッチンなら、
勉強したり、ごはん食べたり、家族が集まれる多目的な場所になって楽しいですね。
リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-ファイリング2
リノベーションは、既存の住宅がもつ様々な制約をうまく取り込みながら、
しっかりと理想の暮らしを作っていきます。
逆に、新築住宅はほとんど制約もなく一から自由に設計できるのですが、だからといって
必ずしも最良のものができるわけではない、というところが家づくりの面白いところです。
スロウルが実現する新築を超えるリノベーション住宅、
どうぞお楽しみに。

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.