Blog SLOWLブログ

 

リノベ*07[白樺と薪ストーブの家]

2011
08/25
昔懐かし招き屋根が片流れに変身!|北海道スタイル・リノベーション SLOWL[スロウル]

ブログテーマ:リノベ*07[白樺と薪ストーブの家]

投稿者:平賀 丈士

札幌市豊平区 城山さんのリノベーションプロジェクト「白樺と薪ストーブの家」
屋根の形の変更と、断熱工事をいっぺんに行います!
片流れの先端が垂れ下がった昔懐かしの「まねき屋根」を・・・。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-招き屋根を片流れにリノベーション
心おきなくスパッと切り取って・・・。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-招き屋根を片流れにリノベーション
先端をシャキンとかっこよく伸ばします!
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-招き屋根を片流れにリノベーション
それと同時に、屋根面に十分な断熱材を設置していきます。たっぷり2重に敷き詰めて暖かくします!
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-招き屋根を片流れにリノベーション
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-招き屋根を片流れにリノベーション
そして、板金を張り直すとこの通り!  綺麗に生まれ変わりました。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-招き屋根を片流れにリノベーション
ちなみに、前の屋根をビフォーアフターで見比べると・・・。これはこれで愛らしいですね。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-招き屋根を片流れにリノベーション
朽ち果てかけていた煙突も、
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-煙突補修、リノベーション
きれいに補修されました!
まだまだ薪ストーブの煙突として現役で頑張ります!
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-煙突補修、リノベーション
スロウルによる札幌のリノベーションプロジェクト
いくつもの山場を越えて、確実に完成に近づいています!!

2011
08/20
古い板金屋根をはぎ取ります! |北海道スタイル・リノベーション SLOWL[スロウル]|札幌

ブログテーマ:リノベ*07[白樺と薪ストーブの家]

投稿者:平賀 丈士

札幌のリノベーションプロジェクト「白樺と薪ストーブの家」
古い屋根を作りかえるために板金の撤去を行います。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、板金屋根の撤去
板金屋根は、雨水の入り込みを防ぐために、壁際で立ち上がって壁の中に入り込んでいるため、
モルタル壁もカットしておく必要があり、けっこう手間がかかります。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、板金屋根の撤去
一気に剥ぎとっていきます! 炎天下の中で体力勝負の仕事です。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、板金屋根の撤去
煙突の板金も撤去します。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、板金屋根の撤去
なかから、古い煙突が出てきました。
これは、薪ストーブの煙突として再利用しますので補修します!
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、板金屋根の撤去
リノベーション現場では、最後まで気が抜けません。

2011
08/16
衝撃!! 土台の腐食、そしてネズミの道?|北海道スタイル・リノベーション SLOWL[スロウル]

ブログテーマ:リノベ*07[白樺と薪ストーブの家]

投稿者:平賀 丈士

札幌市豊平区月寒「白樺と薪ストーブの家」リノベーション、解体現場の様子です。
築40年を超える木造住宅、長い間大量の残置物におおわれていたため、建物の傷みはかなり進んでいる気配。。。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、構造の腐食
一気に解体を進めます!!
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、構造の腐食
すっきり丸裸のスケルトンになって、ようやくその全貌が明らかに、
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、構造の腐食
日当たりも悪くてジメジメしていた和室の壁は、腐食して無残な姿に・・・。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、構造の腐食
お風呂などの水回り以外でここまで腐食しているケースはめずらしいです。
コンクリートの基礎の上に乗っている土台もこの状況!!
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、構造の腐食
柱を支えるはずの土台は朽ち果てて、柱が宙に浮いている状態に。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、構造の腐食
激しい腐食の原因は、外壁面からの水の差し込み、断熱不足による結露、床下からの湿気等。
木の水分が慢性的に増え、結果的に木を腐らせる 腐朽菌が活発に働いてしまいます。
そして木が腐り始めると、それをアリが蝕むという悪循環が起こります。
木を腐らせないためには、湿気を低く抑えたり、濡れても通気性を良くしてすぐ乾かすこと。
ハウスメーカーの売り文句のように、気密性能を追い求めて通気性を考えずにシートで包んでしまうと、
水分の逃げ道が無くなり、いっそう木の腐食を促してしまうこともありますので要注意です。
これ、ネズミの通り道なんです!  断熱材がすっかり食べられてしまっていました。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌リノベーション解体現場、構造の腐食
やはり今回のリノベーション、一筋縄ではいきません!
間違いなく、スロウル始まって以来の大仕事になると思います。。。
これからしっかりと生まれ変わっていく様子、どうぞご期待下さい!

2011
08/04
新しいリノベーション、物件が見つかるまで。|北海道スタイル・リノベーション スロウル

ブログテーマ:リノベ*07[白樺と薪ストーブの家]

投稿者:平賀 丈士

札幌市豊平区で始まったリノベーションプロジェクト「白樺と薪ストーブの家」
今回の依頼者は30代前半のご夫婦 城山さん(仮名)
小学校に入ったばかりの男の子と、もうすぐ生まれる新しい家族を含めて4人です。
夫婦共働きでいつもご多忙な城山さんは、週末にはキャンプに行くアウトドア派。
アパート暮らしの中、家庭菜園のできる庭と薪ストーブのある暮らしに憧れていました。
そんな時にスロウルの見学会に参加し、ここしかない!と思ったそうです。
昨年から、城山さんご夫婦とスロウルとの物件選びが始まり、
冬に入り雪が降り始めた頃、ついに理想の中古住宅に出会うことができました。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-白樺と薪ストーブの家プロジェクト
奥様のご実家からもほど近く、
これから生まれてくる赤ちゃんのお世話をお願いしやすいのも魅力です。
広い庭と、大きな白樺の木
リノベーションで生まれ変わる姿が想像できて、とてもワクワクしました。
物件の購入手続きを進めながら、
理想のプランを思い描く日々が始まりました。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-白樺と薪ストーブの家プロジェクト、プランニング
2階には、お子さん2人にそれぞれの部屋を確保します。
1階には主寝室、間仕切りのないリビング・ダイニング・キッチンの広い空間、
その中心に降りてくるゆったりとしたリビング階段、
そして薪ストーブのある特別な空間。
枕木のウッドデッキから庭に続くアプローチも大切なポイントです。
これからどんどん進むリノベーション工事、
城山さんの夢の暮らしの実現に、スロウルが関わることができて嬉しいです。

2011
08/02
「白樺と薪ストーブの家」はじまります!|北海道スタイル・リノベーション スロウル

ブログテーマ:リノベ*07[白樺と薪ストーブの家]

投稿者:平賀 丈士

札幌市豊平区で新しいスロウルのリノベーション、
「白樺と薪ストーブの家」プロジェクトが始まりました。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-白樺と薪ストーブの家プロジェクト
うっそうとした庭木、大量の残置物、はげしい腐食。
リノベーションプロジェクトはスタートから難航の様相・・・。
これから、この家がどんどん生まれ変わっていく様子を、お楽しみに!

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.