Blog SLOWLブログ

 
2009
09/19
北海煉瓦のレンガタイル | 札幌・百合が原公園×リノベーション(中古住宅再生)

ブログテーマ:リノベ*01[薪ストーブのある三角の家]

投稿者:平賀 丈士

札幌市北区で順調に進行中のリノベーション住宅
スロウルは地産地消を心がけ、出来る限り道産の材料を使っています。
江別のれんがは「野幌れんが」としても知られ、江別では現在でも3つの工場が稼働し、国内シェア20%以上を占める、日本有数の煉瓦生産地です。
今回訪れたのは、その一つ北海煉瓦、大正10年に設立された創業86年の会社です。
$リノベーションで心豊かな北海道の暮らしを実現したい!-北海煉瓦
北海煉瓦の工場、歴史を感じます
$リノベーションで心豊かな北海道の暮らしを実現したい!-北海煉瓦石田さん
工場で働かれている石田さんが工場を案内してくださいました
$リノベーションで心豊かな北海道の暮らしを実現したい!-煉瓦の砕石
粉々に砕かれて砕石となったレンガ
$リノベーションで心豊かな北海道の暮らしを実現したい!-煉瓦の窯
煉瓦の窯、数十メートル奥まで続いています
$リノベーションで心豊かな北海道の暮らしを実現したい!-北海煉瓦2
煉瓦の耐久テスト、1センチメートルあたりに数トンもの負荷をかけるとか
$リノベーションで心豊かな北海道の暮らしを実現したい!-レンガタイル
スロウルのリノベーション物件の薪ストーブの煙突のために、レンガタイルを譲って頂きました
百合が原公園の家は、色々な方々に支えられながら、完成へと向かっています。

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.