Blog SLOWLブログ

 
2009
09/03
現場の躯体表し | 札幌・百合が原公園×リノベーション(中古住宅再生)

ブログテーマ:リノベ*01[薪ストーブのある三角の家]

投稿者:平賀 丈士

posted by 一級建築士 船坂大樹
札幌で中古住宅を再生するリノベーションプロジェクトの現場からです。
2階の天井のボード下地を張る作業をしています。
リノベーションで心豊かな北海道の暮らしを実現したい!-天井ボード張り
細い材で構成された構造を少しでも表したいという希望を快く引き受けてくれた大工さんですが、とても大変な作業です。
それぞれ一カ所一カ所違う寸法を細かく測り、すき間無くボードを張っていきます。狭いところや上向きにのけぞっての作業で1枚貼るのに一苦労です。
こうして美しい空間が出来上がっていきます。
もう1点、古い構造であるコンクリートブロックを生かし表すのですが、残っていて抜けないボルトを1本1本切断していっています。
これもとても大変な作業ですが、花火の様にとてもきれいでついシャッターを切ってしまいました。
リノベーションで心豊かな北海道の暮らしを実現したい!-火花

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.