Blog SLOWLブログ

 
2011
05/03
スロウル第6弾、今度は「ブロック造の家」|北海道スタイル・リノベーション スロウル|札幌

ブログテーマ:リノベ*06[ブロック造の家]

投稿者:平賀 丈士

札幌で、北海道スタイルのリノベーションにこだわるスロウル第6弾は、
札幌市厚別区もみじ台の「ブロック造の家」です!
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 もみじ台 ブロック造の家
床面積35坪ほどのかわいい三角屋根の家は、スロウル第一弾「薪ストーブのある三角屋根の家」と原型がほぼ同じなのです。
今回のオーナー立花さん(仮名)は、30代ご夫婦と男の子3人の5人家族です。
中学生で年頃のお兄ちゃん、そして小学校低学年と年長さんの弟二人です。
立花さんはこれまで、スロウルの一戸建てリノベーション住宅の完成見学会で、
「三角山スキップフロアの家」「好きなものを集めた家」に足を運んでくださいました。
その後、立花さんはご希望のエリアで相場より安い一戸建てを誰よりも早く発見し、
迷いなく不動産屋に買い付けを入れました。
この素早い決断のおかげで、そのあと多くの買い付け希望者がこの物件に殺到しましたが、
一番手で交渉のテーブルにつき、物件を手にすることができたのです。素晴らしいです!
スロウルは、まず立花さんが銀行の住宅ローンを申し込むために、
まだプランが確定していない状態でしたが、予想の概算見積書を提出しました。
銀行からは、なぜか「早く工事を始めて完成させてくださいね」と念を押されましたが、
私たちはこの4カ月間、銀行に負けずに?マイペースにプランニングすることができました。。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-ブロック造の家、プランニング
最初の打ち合わせでは、まだ「まっさら」だった平面図も、
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 もみじ台 ブロック造の家、プランニング
回を重ねるごとに、どんどんと書き込みが増えていきました。
立花さんご夫婦の、汗と苦労の結晶です!!
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 もみじ台 ブロック造の家、プランニング
今回も、楽しいリノベーションになりそうです。

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.