Blog SLOWLブログ

 
2011
05/01
浦臼神社のエゾエンゴサクとカタクリの群生が美しい|北海道スタイル・リノベーション スロウル

ブログテーマ:スロウな日々

投稿者:平賀 丈士

札幌から275号線を通って70km北上、「浦臼」にやってきました。 美唄と砂川の中間に位置します。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-浦臼町
浦臼神社では、エゾエンゴサクとカタクリの花の群生が見ごろです!
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-浦臼神社のエゾエンゴサク
エゾエンゴサクはやさしい甘い香りがして、深呼吸するととてもいい気分!
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-エゾエンゴサク
毒性がないため花や根は食用としても用いられ、とくに根の部分は保存食にもなるそうです。
そして、同じく春を告げる花、カタクリも咲いていました。
リノベーションで北海道の豊かな暮らし-カタクリ
札幌から車で1時間ちょっと、GWにドライブに出かけてみてはいかがでしょう!
運が良ければ、花畑でエゾリスに出会えるかも?

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.