Blog SLOWLブログ

 
2010
10/20
子どもと作ろう種から育てる未来の森 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:スロウな日々

投稿者:平賀 丈士

先週、北海道工業大学の岡村教授を講師に迎えたhumu主催のイベント、
「子どもと作ろう種から育てる未来の森」に参加してきました。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 五天山公園、植樹会
五天山公園の植樹会は昨年から始まり、今年で2回目となります。
今回も、岡村教授には北海道の自然について色々と教えてもらいました。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 五天山公園、植樹会
五天山公園から一歩山に入っただけでも、こんなにも多様な植物が育っているんですね。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 五天山公園、植樹会
ゆっくりと長い時間の中で、木々たちの世界でも生存競争があります。
種から苗、苗から小さな木に育つまで成長が早い木、
そして、小さな木になってから成長が早くなる木、
それぞれの環境によって、生き残る木の種類は変わってくるんです。
最も自然に近い形で森を再生する方法として考え出されたのが、
岡村教授のコンパ法です。
まず、近くで採取された種から苗を育て、その苗を10種類ランダムに選び、
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 五天山公園、植樹会
選んだ苗を、半径1mの円の中に均等に植えていきます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 五天山公園、植樹会
こうすることで、自然に森が再生する過程を再現し、環境になじむ形で森を蘇らせます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 五天山公園、植樹会
よくテレビで目にするような植樹のやり方では、
木の種類が偏って人工的な公園のようになり、不自然な森になってしまうため、
岡村教授のコンパ法のやり方は理想的ではないかと思います。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 五天山公園、植樹会
どんな森になっていくのか、10年先が楽しみですね!
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌 五天山公園、植樹会

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.