Blog SLOWLブログ

 
2010
04/20
札幌、リノベーション物件への足場設置が完了 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:リノベ*02[公園が庭の家]

投稿者:平賀 丈士

札幌の一戸建て中古住宅をリノベーションで再生し、北海道の豊かなライフスタイルを実現するSLOWL[スロウル]
森山さんの「公園が庭の家」プロジェクト
建物全体を覆うように、足場が設置されました。
●リノベーション工事全体の工程
1.解体作業
2.足場組み立て        <– 現在進行中の工程
3.下地処理(屋根、壁など)
4.構造補強(筋交い追加など)
5.断熱工事
6.床組み
7.内壁工事
8.内部造作(棚、クローゼットなどの家具)
9.塗装工事(部屋の木部、外壁など)
10.設備設置(暖房、給湯など)
11.美装
12.完成
足場を設置することで、次の工程となる屋根や外壁の下地処理ができるようになります。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌、リノベーション一戸建て住宅
現場では、次の工程の打合せと解体後の建物の状況確認を行います。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌の一戸建てリノベーション現場
現場監督の熊谷さんと一級建築士の船坂
予想よりも構造部分の木の腐食は多くないようで安心しました。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌の一戸建てリノベーション現場
しかし一方では、梁や柱など構造の補強が必要な個所がいくつか見つかりました。
さすがに浴室の周りでは腐食がひどいようです。ここは、ある程度想定していました。
築年数がだいぶ経過した物件は、どれもこのような状態になっていると考えて間違いないでしょう。
基礎の上の土台、大引き、柱はすべて新しく入れ替えます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌の一戸建てリノベーション現場
施工業者と一緒にこの状態を確認しながら、これから十分な修繕を行うことを話し合います。
外壁にサイディングを張ったり内装だけを綺麗にリフォームするのではなく、
スロウルのリノベーションではこういった構造の補強も含めて大規模に修繕し、
理想の暮らしを実現していきます。
※ 今週末は上篠路の「スロウルの家」見学会を開催します。ぜひお越しください。

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.