Blog SLOWLブログ

 
2010
01/07
札幌の一戸建てリノベーション物件でプランの確認 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:リノベ*02[公園が庭の家]

投稿者:平賀 丈士

札幌の一戸建て住宅をリノベーションして、北海道の豊かなライフスタイルを実現するSLOWL[スロウル]
スロウルによるリノベーションプロジェクト「公園を庭に持つ家」
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌のリノベ対象物件でプラン確認
ラフプランの図面を一緒に確認しながら、
実際にどのような空間構成になるか、実物大でイメージしていきます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌のリノベ対象物件でプラン確認
建築士「1階のこのあたりがおばあちゃんの部屋です、こちらはお子さんの部屋ですね」
森山さん「結構広いですね、このあたりは子供部屋の通路になるんですね」
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌のリノベ対象物件でプラン確認
建築士「玄関の土間は、今より縦に広くなる予定です」
森山さん「縦長な空間になるので、少し圧迫感があるでしょうか?」
建築士「そうですね、ただ、玄関横のウォークインクローゼットの間仕切りを工夫すれば
    圧迫感はある程度解消できると思います、考えてみますね」
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌のリノベ対象物件でプラン確認
建築士「階段のこの辺りまで2階の床を延長します、ここなら大丈夫ですよね?」
森山さん「なるほど、階段も緩やかになるので、この位置なら頭もぶつからず大丈夫だと思います」
こんな風に、スロウルの打合せは、既存住宅のリノベーションという特徴を生かして、
現地でしっかりと説明します。
新築住宅のように、図面や家の模型だけでプランを進めてしまうと、
完成した後で「あれ?思ったより狭いね、イメージと違うなぁ」ということがよくあるんです。
スロウルのリノベーションでは、そういった失敗がないよう工夫して進めます。
ちなみに、この日は事前に3時間もかけて建築士が物件を測定しましたので、
次回の打合せでは、その正確な寸法をもとに、より詳しい立体的な図面を作り上げます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らし-札幌のリノベ対象物件でプラン確認
それでは、次回もお楽しみに。

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.