Blog SLOWLブログ

 
2009
12/15
ライフスタイルを反映したラフプラン平面図 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:リノベ*02[公園が庭の家]

投稿者:平賀 丈士

札幌の一戸建て中古住宅をリノベーションして、北海道の豊かなライフスタイルを実現するSLOWL[スロウル]
スロウルのリノベーション第二弾、
森山さんのライフスタイルを考えて作成した、一級建築士 船坂によるラフプラン平面図の登場です。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-ラフプラン平面図
まだ最初なので、ライフスタイルを構成する要素を空間にはめ込んでいる段階ですが、
これでなんとなく、各要素のボリューム感がつかめてきますね。
グランドピアノ結構大きいねーとか、この真ん中の階段ちょっと邪魔だね、とか話しながら、
このラフプランをたたき台にして、より理想に近い空間構成を考えていきます。
平面図にトレーシングペーパーを重ねて、間取りの構成案を何パターンも書き加えていきます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-ラフプラン、トレース
やっぱり、キッチンはこっちに移動して、ピアノはこっちかな、。。。おっ、いいねー!
理想の暮らしが少しずつ形になって見えてくる、うれしい瞬間です。
こういった工程を進みながら、リノベーションプランが完成していくのです。
平面図がある程度完成してくると、今度はベースとなる中古物件に足を運んでみて、
プランニングした空間構成を、現地で、より実際に近い形でイメージし確認していきます。
新築住宅の場合は、立体的なCGや模型を使ってイメージをつかむのですが、
奥様など、女性は空間認識が苦手な方が多いので、なかなか難しいですよね。
リノベーションの場合、ベースとなる中古住宅が既に存在していますので、
実際の窓からの景色も確認しながら、実物大のリアルなイメージで打合せ出来るのは魅力です。
スロウルが実現する北海道スタイルのリノベーション住宅、どうぞお楽しみに。

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.