Blog SLOWLブログ

 
2009
11/30
札幌円山エリアでの中古住宅調査 | 北海道スタイル・リノベーション[スロウル]

ブログテーマ:未分類

投稿者:平賀 丈士

札幌で中古の一戸建て住宅をリノベーションで再生し、北海道らしいスローライフを実現するスロウル
今日は、札幌市中央区に位置する円山エリアの物件をリノベーション候補として調査してきました。
この周辺の、円山、宮の森、界川、旭丘、伏見は、いわゆるブランドエリアで土地単価が高い印象ですが、
場所によっては、お手頃な物件が出てくることもあります。
この物件は、山に面していて緑に恵まれ、住環境としては良い立地です。
庭にある山紅葉や桜の木も、とてもよい雰囲気を出しています。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査1
庭で育ってきた植物を生かすのも、リノベーションの良さでもありますが、
建物を解体し更地で販売される場合は、このすばらしい木々は容赦なく伐採されてしまうことでしょう。
築40年近いこの物件は特に老朽化が進んでおり、リノベーションするには少々費用がかさむことが予想されます。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査2
煙突周りの雨漏りは建物に侵食し、相当傷めているようです。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査3
至る所に動物の糞が散乱しています。どうやらネズミのようです。。
$リノベーションで北海道の豊かな暮らしを実現したい!-物件調査4
かなりハードルの高い物件ではありますが、「やり方次第」では再生できるかもしれません。
スロウルでは、リノベーションの依頼のあったお客さんのために、
購入してよいかどうか判断に迷っている物件の調査を無料で行っています。
ご希望の場合は、鉄筋探査器を使って、建物の基礎に鉄筋が入っているか、鉄筋の間隔はどうか、鉄筋径測定、コンクリートのかぶり厚はどの程度か、といった詳細な非破壊検査も可能です。(詳細検査は有料です)
良い物件が見つかりましたら、スロウルのお問い合わせフォームからご連絡ください。

 
スロウルブログ
北海道スタイルの暮らしを追い求めるスロウルのブログです。

家日和
週末、出かけたく”なくなる”、 家日和(いえびより)なライフスタイルのご提案。

Copyright (c) Slowl All Rights Reserved.